FEEL YOUNG(フィールヤング)2022年6月号感想
表紙は「後ハッピーマニア」。
巻頭カラーは「違国日記」。


FEEL YOUNG(フィールヤング)2022年6月号


これまでの感想は
漫画・本 FEEL YOUNG(フィール・ヤング)

◎作品感想
◆違国日記/ヤマシタトモコ
朝、高校2年晩秋。
進路調査票を提出する時期。

「やりたいこと」を急に訊かれても、そりゃ難しい。
そして、相談にのってくれる両親はもういない。

大学には行くのだろうか、それとも。

◆後ハッピーマニア/安野モヨコ
新婚生活にウキウキのタカハシと詩織。
引っ越しの荷ほどきもそこそこに「致す」。

けど、お母さんの来襲に不穏な気配も感じる。
とりあえず思うのは、朝食は別々のもの食べたって構わないんじゃないか、
ということ。

女性が怒る2秒前の超無言亜空間「お前は何もわかってない」
あれは怖いですねぇ……。

◆パリパリ伝説/かわかみじゅんこ
薪ストーブ用の薪を買う。
赤子(娘さん)、保温のできるお弁当箱を欲しがる。
第26代大統領選。

の3本でーす。
んがふっふ。

日本と同じで、フランスにも政治に無関心な人はいるらしい。

◆ゴールデンラズベリー/持田あき
映画撮影編ラスト。
塁「私 バカにされるとワクワクするんです」
改めて、ガッツのある人です。
ヒロインというかヒーローです。

「無心で打ち込んだ時間には敵わない」
無心で何かすることもなくなったので、耳が痛い。

◆私たちが恋する理由/ma2
クリスマスの計画を小津に丸投げする大島。
なんだか不穏な気配が。

◆発達障害なわたしたち/町田粥
スマホのリマインダーは便利です。
発達障害でなくても、
大人はやることが多くて忘れがちだから。

◆アヤメくんののんびり肉食日誌/町麻衣
今月から恐竜王国・福井編。

桐生と仁英がまたお盛んなんだけど、
エクスタシーを新幹線の「パァン」で表現するなんて。

桐生、飛行機はいけるけど新幹線は乗れるか不安らしい。
なんだか不思議。

◆カノジョは今日もかたづかない/加納梨衣
深川さんのムシの良すぎる元カノの話。
性別ひっくり返して、男だとよく聞く話ではある。

◆やわ男とカタ子/長田亜弓
きよ香はエージとの距離感に迷いつつ、
藤子は2回目のお泊まりに赤面しつつ。

そして、黒マスクの冷めた感じの新キャラ登場。
こういうのをダウナー系と言うらしい。

◆大川ぶくぶのお日記させていただく。/大川ぶくぶ
「中空工房」でソフビ(ソフトビニール人形)を作ろう。

本編では触れてませんが、
ぶくぶ先生、ご結婚おめでとうございます。



◆ムサシノ輪舞曲/河内遙
衣笠はなんだかんだで元妻と縁が切れず。

そして、龍平と環はデート継続中。
キャンピングカーで龍平が攻める。

「ぢゅっ」って擬音、
私はタバコを押し付けた時にしか読んだことがありません。
龍平、いきなり谷間にキッスとは大胆すぎる。

あれで怒ったりしないあたり、
環もそれなりに龍平が好きなんだなと思う。

◆こっち向いてよ向井くん/ねむようこ
麻美と芽衣、ついに直接対決。
そこに挟まれて煮え切らない元気。

妻に「ナイショ」でお店で働いてもらうなんて、
できるわけないだろ?
へそくり隠すのとはわけが違う。

向井くんは美和子の元カレの存在にモヤる。
自分だって元カレのうちの1人だと思うが。

◆ブランチライン/池辺葵
親は離婚しても子どもは忘れてない、という話。
こういう話は経験がなく、何とも言えない。

◆おとうさん、いっしょに遊ぼ ~わんぱく日仏ファミリー!~/じゃんぽ~る西
次男、嘔吐を繰り返して病院へ。
つきっきりの西先生に、次男は「パパ あっちいって」
男親の扱いのひどさよ。

◆あさっての皮算用/秀良子
押入れからマネキンはちびるわ。

◆再生のウズメ/天堂きりん
興梠さんの異常な自信はどこから来るのかな。

◆はぐちさん/くらっぺ
GW前の寒暖の差。
地味に体にこたえる。

◆女の園の星/和山やま
古森さんの三者面談にやってきたのは、
無職の兄と82歳の祖父。
当然、まともな面談にはならない。

3年生からの理転(=理系に転じる事)を「ボヤッと」考えてる古森さん。
「素敵な彼氏」でも描かれてたけど、
実際やるとなると険しい道だと思う。

高校3年生から、いきなり物理or化学+数IIIってキツいと思うよ。


◎次号
表紙
「アヤメくんののんびり肉食日誌」
連載100回

巻頭カラー
「かしましめし」

新連載
「溺れる日々はきみのせい」
深澤ねじ

連載再開
「そろえてちょうだい? みちくさ編」
いくえみ綾
| 漫画・本::FEEL YOUNG(フィール・ヤング) | 12:43 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2972
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   11 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん