無課金で頑張るFFRK(1058)蒼き翼の帰還[凶]豪腕の脅威/[凶++]猛毒の緑竜/[滅+]帝国の傑物(フルスロットル)
今回は、FF14イベント「蒼き翼の帰還」の

【凶】ダンジョン「豪腕の脅威」
【凶++】ダンジョン「猛毒の緑竜」
【滅+】ダンジョン「帝国の傑物」(フルスロットル含む)

の攻略です。

◎【凶】豪腕の脅威 【凶】豪腕のギュゲス&ギュゲス・サーバント 動画



◎【凶++】猛毒の緑竜 【凶++】アイアタル 動画(シドのミッションクリア)


猫壁とサンクレッド第1バーストを持ってる時点で余裕。


◎【滅+】帝国の傑物 【滅+】リットアティン 動画(全滅)


バッツのエクスカリバー超必殺技はまだまだ現役。
俺の中ではな。


◎【滅+】帝国の傑物(フルスロットル) 【滅+】リットアティン 動画


そろそろ、ただの滅+とフルスロ滅+を一本化してもいいと思う。
報酬の結晶とかはなくてもいいから。


◎FFRKデータまとめ
Excel版
ffrk_data.xls

HTML版
ffrk キャラクターまとめ
ffrk アビリティまとめ
ffrk レコードマテリアまとめ
ffrk ステータス変化まとめ
ffrk 必殺技まとめ
ffrk 装備まとめ
ffrk レコードダイブまとめ
ffrk レジェンドダイブ・レジェンドマテリアまとめ
ffrk ノーマルダンジョンまとめ
ffrk イベントダンジョンまとめ
ffrk 使用BGMまとめ

2/13、今回のイベントまでのデータを反映。

閲覧はPC推奨。スマホは見づらいです。

詳しいことはキャラクター・アビリティ・レコードマテリア・ステータス変化・必殺技・装備まとめを参照。


◎FFRKプレイ記録まとめ
わたし個人のアビリティ、所持必殺技、レコードダイブ、レア装備召喚(ガチャ)の結果まとめ。
参考になれば幸い。
プレイ記録まとめ


◎BGM
★使用BGMリスト
天より降りし力(ノーマルダンジョン選択時)
そして世界へ(チャレンジダンジョン選択時)
そして世界へ(フルスロットルダンジョン選択時)
闇の抱擁([凶]豪腕の脅威)
野営地のお調子者([凶++]猛毒の緑竜)
不明([滅+]帝国の傑物)
ネメシス/鋼の理念(ボス戦)
勝利のファンファーレ ~新生(フル)~(戦闘勝利時)


Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】


2013年8月発売。旧FF14で使用されていた全104曲を収録。
植松伸夫、祖堅正慶、関戸剛、水田直志、山﨑良。


A REALM REBORN:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】/Amazon


2014年3月発売。Ver.2.1までのBGMを収録。
サウンドディレクターは祖堅正慶。
他、コンポーザーは植松伸夫、成田勤、関戸剛、水田直志。
MP3データのみの購入も可⇒A REALM REBORN:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack/Amazon


BEFORE THE FALL FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)/Amazon


2015年8月26日発売。拡張版パッチVer.2.2~2.5までのBGMを収録。
サウンドディレクターは祖堅正慶。
他、コンポーザーは植松伸夫、山崎良。
MP3データのみの購入も可⇒BEFORE THE FALL FINAL FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack/Amazon
| ゲーム::FINAL FANTASY Record Keeper/ファイナルファンタジーレコードキーパー | 22:53 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/1867
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   09 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん