ペルソナ4 オリジナル・サウンドトラック
2008年アトラスが制作した「ペルソナ4」のサントラです。
2枚組で全52曲を収録。
ほとんどのシステムは3を継承発展している4、音楽も同じ目黒将司さん。
ボーカルは平田志穂子さん。



今作も飽きさせない名曲が多数あります。

探偵団ノリで高校生が友情を深めつつ悪い奴を追いつめる4。
ストーリー同様明るいイメージが多いのですが、筆頭が「Your Affection」や「Signs Of Love」。
お昼休みはウキウキ気分(なんだそれは)、という感じ。

「推理 -another version-」もいいですね。
放課後の活動というイメージにマッチしています。

それと「I'll Face Myself」。
影とのバトルが終わって、一段落した……という気分になります。

バトル曲では「Reach Out To The Truth」は確かにいいのですが、3の「Mass destruction」ほどじゃないかなと。
ボス戦はどれももっさりしていて自分の中ではハズレです。

ベストはエンディングテーマの「Never More」。
歌詞を聴けばわかりますが、懐かしの高校時代を思い出せる効果抜群なんですよ。
もう取り戻せない、だから美しいあの頃。
ゲームの枠を越えた名曲だと思います。

曲目、主に流れている場面は下記に(現在チェック中)。

1Pursuing My True Selfオープニング
2記憶の片隅メニュー画面
3Welcome to the limousine車内のムービー
4全ての人の魂の詩ベルベットルーム
5New Days町中
6Signs Of Love放課後?(他にも放課後よく流れる曲はいくつかあるが)
7マヨナカテレビマヨナカテレビ鑑賞
8Your Affection放課後行動時
9Like a dream come true仲間とのイベントシーンで多数
10そこにいるのは誰?テレビの世界
11Reach Out To The Truth -First Battle-初戦闘
12SMILE
13Backside Of The TVテレビの世界スタート地点
14推理主人公たちが推理シーン
15Castle雪子姫の城
16狂気の境界線影と対峙するシーン
17I'll Face Myself -Battle-××の影戦
18I'll Face Myself影を受け入れる
19muscle blues浴場にて男色っぽいシーン
20It's SHOW TIME!特出し劇場丸久座
21人の夫演歌
22ケロリンMAGIC!りせのCM
23Sauna大浴場
24覚醒最初のイザナギ召喚
25Reach Out To The Truth通常戦闘
26Reach Out To The Truth -Inst version-
27specialist学校の授業中
28Theater
29Heartbeat, Heartbreakコミュキャラとの交流時
30youthful lunch
31Gameボイドクエスト
32ZONE TIMEドタバタ時(完二につけられているのがばれた時等)
33A New World Foolクニノサギリ戦
34影以外のボス
35Period戦闘終了
36ジュネスのテーマジュネスで(当然)
37心の力 (P4ver.)コミュニティ発生
38The Path is Open (P4ver.)コミュニティ完成
39夢想曲最終戦、コミュキャラが語りかけるシーン等
40How much?
41Secret Base秘密結社改造ラボ
42Heaven天上楽土
43Alone
44推理 -another version-
45Long Way禍津稲羽市
46Omen
47回廊黄泉比良坂
48The Almightyアメノサギリ戦
49The Genesisイザナミ戦
50I'll Face Myself -another version-
51Never Moreエンディング
52Electronica In Velvet Room
| ゲーム音楽::ペルソナシリーズ | 14:36 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/18
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   09 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん