青空エール(河原和音)7巻までの感想
友人に前から勧められていた「青空エール」という少女漫画を7巻まで読む。

全国大会を目指す強豪吹奏楽部に、素人の女の子が入部。
当然レベルの高さにくじけそうになるのだが、同じクラスの野球部(こちらも強豪)の男子に励まされ、
部内でも認められていく、というストーリー。



一言で言うといい漫画です。

吹奏楽部出身の自分としては、色々と昔を思い出してせつなくなったり、しんみりしたりしました。
自分の母校も野球部が強かったので、リンクするところが結構あった。
まあ私は男ですが。

以下、細かい感想。
→8巻の感想はこちら

続き▽
| 漫画・本::河原和音「青空エール」 | 23:01 | comments (4) | trackback (0) |


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   09 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん