[Access]データリンクプロパティで存在するはずのデータベースにつながらない時
会社で発生した問題の解決事例を上げます。

Accessとデータベースサーバ(SQL Server)の接続を行う場合、データリンクプロパティのダイアログボックスを開いて設定します。
この時、ネットワークにサーバは存在するのに、下記のようなエラーメッセージが出てつながらないことがあります。
プロバイダの初期化中にエラーが発生したため、接続のテストに失敗しました。[DBNETLIB][ConnectionOpen(Connect()).]SQL Serverが存在しないか、アクセスが拒否されました。

サーバの存在は確認できるけど、サーバ内のデータベースを選択できない、等。
自分の解決策を書きます。

<解決策>
(1)データリンクプロパティで「すべて」タブを選択
データリンクプロパティ

(2)「Network Library」に「DBMSSOCN」と書かれている場合、「値の編集」で空欄にする
DBMSSOCN

(3)「接続」タブに戻ると、データベースに接続可能になっている

<解説>
「Network Library」にはデータベースとの接続方法が設定されています。
上記の「dbmssocn」は「Winsock TCP/IP」を意味します。
参考:接続文字列の使用

しかし、特定せずに空欄のままにした方がいいこともあるようです。
Access2010で新規作成したADPには規定値で「DBMSSOCN」が入るようなので、作った時にここを外すのもいいかもしれません。
| Microsoft Office | 23:27 | comments (4) | trackback (0) |


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   09 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん