2014.9.14 アドレス変わりました。ブックマークしている方は、変更してください。(基本、あまり更新しませんが…)。
http://kodawari.sakura.ne.jp/  
こだわり高校野球東京都名選手列伝>(13)市原勝人

市原勝人/いちはら・かつひと
(左投左打・二松学舎大付−日大)

◇東京都の伏兵、中京撃破で決勝進出◇

 1982年のセンバツ、東京からは早稲田実と二松学舎大付の2校が選出された。しかし注目されるのは荒木大輔擁する早実のみで、二松学舎は“まず1勝”が目標だった。

 そんな目立たぬチームを引っ張ったのが左腕エースの市原勝人だった。初戦、長野を6安打完封すると波に乗り、続く鹿児島商工戦は自らタイムリーを放ち4−3で振り切ると、準々決勝の郡山戦は上位打線が好調で8−3の勝利。早実はこの段階で甲子園を去っている。

 準決勝では野中徹博(中日−ヤクルト他)擁する強豪・中京と対戦。中京はこのセンバツで春夏通算100勝を挙げており、そのまま優勝までひた走ると思われた。

 しかし、試合に入ると市原がまたも好投。野中もまた点を許さなかったが、5回表に失策からまさかの先制を許すと、試合は二松学舎ペースになっていく。市原は3度の牽制アウトを奪うなど巧みなマウンドさばきを見せ、結局中京の反撃を8回の1点のみにとどめて3−1で快勝。“まず1勝”が目標のチームが、まさかの決勝進出を果たしたのである。

 対するは、春2連覇を狙うPL学園。史上二度目の東京−大阪対決となった決勝は、思わぬ形で幕を開けた。1回表、試合開始のサイレンが鳴りやまぬうちに、PLの1番佐藤公宏が初球を振り抜き左中間へ飛び込むホームラン。その後もPLは松田竜二のランニング満塁本塁打が飛び出すなど打棒爆発し、市原は大会初めての途中降板を味わった。打線もPL・榎田健一郎(阪急)の快速球の前に上地和彦(阪神)のソロなどで2点を奪うのが精一杯。2−15という記録的な大敗を喫した。


動画:1982年春・PL学園との決勝戦

 夏の東東京大会では4回戦で足立(現・足立学園)に4−1で敗戦。
 卒業後は日大を経て母校の監督に就任。2002年、2004年にはセンバツに出場するもいずれも初戦敗退。98年、2002〜04年の4度東東京大会で準優勝に終わるなど、“あと1勝”に届かない日々が続いている。

全国大会戦績

戦績 対戦相手 打撃成績 投手成績
1982年春
準優勝
1回戦 長野 ○3−0 2打数0安打 9回6安打 自責0 奪三振6 四死球2
2回戦 鹿児島商工 ○4−3 4打数2安打2打点 9回7安打 自責3 奪三振0 四死球2
準々決勝 郡山 ○8−3 2打数0安打1打点 9回11安打 自責3 奪三振1 四死球3
準決勝 中京 ○3−1 4打数2安打 9回2安打 自責1 奪三振3 四死球9
決勝 PL学園 ●2−15 3打数0安打 7回10安打 自責8 奪三振0 四死球4
総合成績 15打数4安打 打率0.267 43回 自責15 防御率3.14

【参考リンク】

こだわり高校野球
HOME本当に訪問者が知りたい20の質問メールサイトマップリンク小ネタブログ試合観戦ブログおすすめ書籍おすすめ漫画「クロカン」
全国大会(甲子園)関連
歴代優勝校明治神宮大会国体大会回数早見表優勝アラカルトセンバツ出場校その後神宮出場校その後神宮大会・過去の選出基準神宮大会地区別戦績
東京都の大会関連
春季大会選手権大会(夏)秋季大会全国代表校一覧年代別戦績県別対戦成績よく対戦する高校東京都勢のホームラン東京都名選手列伝東京都野球場案内
関東大会関連
県別戦績各県勝率推移各県詳細成績データベース
東京都高校野球史
(1)明治 野球伝来(2)大正1 全国大会開始(3)大正2 甲子園誕生(4)昭和1 戦前の野球熱(5)昭和2 戦後の復興年表↑Top

「こだわり高校野球」Copyright (C) 2005-2017 Souichirou, All rights reserved.